缶じゃないカニ身ポーションで作る本格カニチャーハン

缶のカニ肉で作っても十分美味しいカニチャーハン。タラバガニやズワイガニのポーションを買ったときは、缶じゃないカニ身のカニチャーハンを楽しんでみませんか?


【材料】4人分

・ごはん固めに炊いたの 茶碗4杯分
・卵(ご飯にからめる分) 一個
・タラバやズワイのカニ身 240g~適量
・うまくちしょうゆ 小1
・中華だしの素顆粒 小さじ1/2
・マヨネーズ 大さじ1
.サラダ油 大さじ1
・しお こしょう
・ネギ小口切り

【作り方】

1.ねぎを小口切りにして、カニ身は大きめにほぐしておきます。中華なべ、またはフライパンを強火で温めます。(テフロンのフライパンは空焚きしないようにしましょう)

2.ご飯をボールに入れ、生卵を割りいれてよく混ぜておきます。塩コショウを少々振ります。

3.煙が出るくらい熱した中華なべに油を回しいれ、ご飯を入れます。

4、パラパラになるまで炒め、中華だし、マヨネーズを入れさらに炒めます。

5.鍋肌からしょうゆを入れて香りを出し、火を止めたらカニ身を入れてザッと返します。

6.お皿にこんもり盛って、ねぎを散らします。

アツアツのうちにいただきましょう。


--------------------------------------

缶詰じゃないカニ身なので、旨みタップリ、どんぶり一杯くらいペロリといけちゃう美味しさです。

ねぎが強すぎたら、1cmくらいに切ったミズナでも季節感があっていいですね。

子供も大人も楽しめるカニポーションを使ったメニューです。
おせちに飽きたらこんなサッパリメニューをどうぞ!