お正月にはカニを食べて甲羅酒♪




お正月にふさわしい食べものと言えばイセエビやカニ!
朱色がお祝いムードを盛り上げてくれます。みんなが集まったときにカニやイセエビがあるテンションも上がっちゃいますよね。

そして、カニの身をおいしく召し上がったあとの楽しみと言えば、甲羅酒!

七輪を焚いて、甲羅を乗せて好きなお酒を注ぎます。
料理というほどのものではないですが、いろんなお酒をためしてアレンジすることも出来ます。

日本酒だけとっても辛口の日本酒と甘口の日本酒では、まったく味が違ってきますし、飲兵衛なワタシは焼酎を入れるのもスキです^^

洋酒で試すのもありですよ。洋酒は日本酒のように海鮮に合うようにブレンドされていないので、好みによると思いますが、試してみたところヴォッカがなかなかいけました♪ヴォッカ自体にはあまり味がないので、カニミソの味がしっかり残ります。

失敗したな~と思ったのは白ワインをいれてちょっと煮立たせてしまったときです^^;
色は悪いし、せっかくの白ワインが生臭い感じになってしまってこれはさすがにNGでした。

でもやっぱり王道は日本酒ですね!

いろんな地方の日本酒を取り寄せて、みんなでわいわい利き酒しながら甲羅酒もついでにいろいろ試してみるお正月もたのしそうじゃないですか! そのときの蟹は、やっぱり毛ガニの甲羅で食べたいものです^^

おいしい毛ガニならカニ通販はこ「かにまみれ」が評判イイです。なんたってカニミソが入っていないときのために別途カニミソをつけられるんですから、どんだけカニミソにこだわってるんですかっwって話ですけど、贈られた方はやっぱうれしいですよね~。


>>全品訳なし納得品質のかにまみれ