ハフハフの焼きガニと芋焼酎のコラボは最高!

カニといえば茹でたりシャブにしたりが定番でありますが、酒飲みならやっぱり焼きガニ!カニの上手さがぎゅ~~っと濃縮されて、旨みがお口の中でじわ~っ!
そこへ度数の高い芋焼酎を流し込むあのシアワセ感・・・・(*^ー^*)



焼きガニの素晴らしいしいところは、なんといっても手間がかからないこと。まぁ、通販でカニを配達してもらってそのままカブリとを食べるよりは、七輪で焼くので手間がかかりますけどね、でも、凝縮したカニの旨みを食べたときには昇天すること間違いなし!です。

焼きガニの材料は:

1.カニ⇒ズワイガニでもタラバガニでも毛ガニでも何でもいいです。でも渡り蟹のような脚が小さいカニはむきません。七輪の上で焼いても、ガブリ!とできませんから。できることなら特大くらいのカニ脚がよいでしょう。大きければ、大きいほど、よりワイルドに。焼酎の味も、ワイルドになるってもんです。

2.七輪⇒通販でカンタンに買えます。こういうセットがあれば雰囲気が出ていいですねぇ。


こ備長炭で焼く「黒七輪5点セット」

3.タレが欲しいならポン酢。私はゆずを買って絞ります。

材料は以上。あとは火を炊いても安全な場所で、焼きガニを楽しみます。室内でも、天気がいいなら屋外でもいいでですね~。
やけどをしないよう、特大サイズのタラバガニなどを焼くときには、軍手も用意しましょう!


主役はカニ!そして名わき役は芋焼酎!


なんといってもカニに合うのは焼酎!しかも芋焼酎!と思っています。あまったらしくない焼酎のスッキリとした口当たりが、カニのあまい旨みを引き立てるんですね~~~!!

さて、ここで、芋焼酎をこよなく愛する私の「MY芋焼酎BEST3」をご紹介!!

1位 甕幻 (かめまぼろし)


2位 長雲(ながくも)黒糖焼酎ですが。



3位黒さつま



とこんな感じです。
お酒は好みがあるので、あえて、味のディスクリプションは書きません。
あくまで私の好みですが、最近は口に含んだときに甘みがあるのが好きになって来ました。冬の間は、少し暖かくして飲むのもいいですね!!
みなさんも、焼きガニ&芋焼酎ライフを楽しんでくださいね♪